【北アルプス】表銀座縦走 テント泊② 燕岳~大天井岳~西岳編

 こんにちは。北アルプス 表銀座テント泊の第二弾です。今回は,燕岳~大天井岳~西岳編の稜線歩きです。この稜線歩きでは、ゆるゆるかと思ったら結構しんどかったり、初めてのテントでの宿泊と思い出に残る山行でした。   <<<参考>>第1弾はこちら。 1.今回のコース  今回のコースは以下の通りです。この記事ではピンクマーカーの箇所を記載しています。初日は大天井岳にある大天荘にテント伯し […]

【登山映画】フリーソロ

 こんにちは。9月上旬より上映されている登山映画「フリーソロ」をみました。フリーソロという超次元のクライミングを大画面で見れてとても良かったです。さすがアカデミー賞を受賞した映画。まぁ私にはフリーソロは一生無理だなと思いました。 1.フリーソロの概要  映画フリーソロは、アメリカ人クライマーのアレックス・オノルド氏がアメリカ国立公園内のエル・キャピタンへを2017年6月にフリーソロ・クライミングす […]

【登山小説】新田次郎 富士山頂

 こんにちは。新田次郎氏作の富士山頂は、登山小説という面よりビジネスの世界を小説にした感が強かったです。内容は、富士山の気象レーダーを設置するため官民連合して富士山頂に気象レーダー装置設置した話です。この本のポイントは、作者 新田次郎氏自体が富士山の気象レーダーを設置に携わっており、主人公自体が新田次郎を連想させる人物である点です。 1.小説 富士山頂の概要  冒頭で述べた通り,この富士山頂は、富 […]

【北アルプス】表銀座縦走 テント泊① 中房温泉~合戦尾根~燕岳編

 こんにちは。8月中旬のことですが、北アルプスの表銀座縦走を2泊3日でしてきました。はじめてのテント泊の縦走でしたが、無事当初予定通りのコースで完遂できまいた。本記事では、①として中房温泉~燕岳までの記録です。おそらく④まで続きます。 1.今回のコース  北アルプスの表銀座コースは、一般に燕岳~槍ヶ岳の間の稜線の縦走を指します。登山の日程モデルは、短いと2泊3日で、一般的には3泊4日、長いと5泊6 […]

【富士山】富士宮-御殿場ルート 日帰り登山 2019年8月

こんにちは。 東京から新幹線を使い日帰り富士山登山をしました。ルートは富士宮口-山頂-御殿場口です。富士山も富士宮5合目から登れば標高差は1500メートルもないので頑張れが日帰りは可能でした。 ちなみに今回のコースタイムは、標準の7割前後で活動したため、日帰りかのうでした。各自が日帰り可能かは、ご自身の体力・登山レベルにあわせて検討してください。 1.今回のコース  今回のコースは以下の通りです。 […]

【読書】「銀嶺の人」 新田次郎著作 女性で初めてマッターホルン北壁を登った物語

こんにちは。 最近の関東は週末ばかり雨が降り登山に行けない。ということで登山小説を読むことで登山にいったつもりになりました。今回読んだのは、「銀嶺の人」(新田次郎作)です。女性で初めてモンブラン北壁を登った女性クライマー達が主人公の物語。フィクションですが、実際のモデルが存在します。この辺りを含めてご紹介したいです。 1.銀嶺の人のあらすじ 女医をめざす、勝気な“泣かない子”であった駒井淑子は、冬 […]

【登山情報】槍ヶ岳と播隆上人

こんにちは。  以前、読書記録として新田次郎作の「槍ヶ岳開山」をご紹介しました。この小説は、槍ヶ岳を開山した播隆上人の半生を物語化したものです。播隆上人は少しマイナーですが、名僧侶でありつつ、槍ヶ岳を開山した名登山家でもあります。    私自身 この小説を読んで播隆上人をはじめてしりましたが、興味深い人物だったので播隆上人について調べてみました。せっかく調べたので、調べた内容を […]

【登山本】井上 靖『氷壁』とナイロンザイル事件

 こんにちは。 登山小説のジャンルでは、名高い『氷壁』を読みました。作者は、井上靖氏です。大河ドラマにもなった『風林火山』や中国が舞台の『敦煌』で有名です。『氷壁』は、ナイロンザイル事件と呼ばれる登山事故を題材にした小説です。  この『氷壁』をナイロンザイル事件を振り返りつつご紹介します。   1.ナイロンザイル事件とは?   ナイロンザイル事件は、ナイロン製のザイル(クライミング用ロープ)が日本 […]

うどんさん。スーパーうどんマンになる。

     こんにちは。    うどんさんは、セブンイレブンの合体することでスーパーマンに変身しました。別に飛べません。そもそも本人が変身したことに気付いてません。ねる姿勢です。     きつかろうと思いとろうとしたら暴れられました。寝ようとしてるのに何するんだ!!って感じです。変身してくるとこ気付いて欲しい。

【登山用具】テント プロモンテ VL26を導入した。

こんにちは。 私は今まで山中の宿泊は山小屋を利用していましたが、今年からテント泊にチャレンジ。そのため、登山用テントを吟味し、悩み最終的にプロモンテ VL26を購入しました。 登山用テントは4万円程度と高価なため私のように購入を迷っている方もいると思います。そんな方の役に立つために私の調べたことや、VL26に決めた理由などを纏めます。 目次 1.登山用テントは? 2. 購入時の検討ポイント 3.プ […]