奥多摩・高尾・奥武蔵・秩父

横瀬駅から奥武蔵 丸山を目指す!!

今回は、西武秩父線の横瀬駅からの奥武蔵で眺望随一と言われる丸山を登りました。
いわゆる里山登山であり、車道があったり遊歩道があったりの道をトコトコ登っていくことも多く、初心者でも簡単に登れるコースでした。

さっそくレポートします!!

横瀬駅をスタートしていざ登山道へ!!

横瀬駅には、午前10時ごろ到着。
今回は里山なのでゆったりスタートです。
睡眠時間=元気の源なので、元気いっぱいに動けそう。

横瀬駅

時間も時間なので登山客はおらず閑散としていました。
ここから登山道までは、約30分歩く必要があります。
まずは横瀬駅から大きな通りを目指します。

横瀬駅から登山道へ①

そして、大通りぞいをしばらく飯能方面にあるき・・15分くらいあたりあるセブンイレブンの手前で曲がります。
車の通りは多いものの車道がしっかり整備されているので安全です。

横瀬駅から登山道へ②

曲がってからは住宅街を歩きです。
静かな住宅街です。

途中には〇番礼所と書かれている看板があり、秩父周辺の礼所周りのコースになっています。歴史のある町秩父らしいです。

横瀬駅から登山道へ③

住宅街を抜けてマス釣りにつくとここからが登山道です。
住宅街を歩けばすぐに登山道になるのは、さすが秩父。素敵です。

街から少し離れただけで紅葉も見れました。

横瀬駅から登山道へ④

登山道から丸山周辺へ

登山はマイナールートと思えば、しっかり整備されており、歩きやすい!
荒廃している道もあるかなで有難い。
樹木に覆われた道でとても気持ちがいいです。

横瀬駅から登山道へ⑤
横瀬駅から登山道へ⑥

傾斜も緩やかで簡単に登れます。
あっさり登れます。
初の20分超えるとさらに道が広がり歩きやすくなります。
一旦登りきると舗装路にできます。
ここには〇〇がいますが、これは登ってのお楽しみです。
びっくりします。

横瀬駅から登山道へ⑦

ここからはしばらく舗装路歩き。
舗装路の脇には畑があったり、武甲山が見えたりします。
武甲山は素敵な山です。山の形がカッコいい!!

横瀬駅から登山道へ⑧

武甲山を眺めながらあるくと、登山道が再び。
やはりこちらも歩きやすい。しっかり整備されています。
登山道も広め。
ただし、結構な急斜面が何度かでてきます。
距離がないが斜度きついような坂です。

横瀬駅から登山道へ⑨

急坂を登りきると丸山周辺にでます。

県民の森と丸山

丸山は県民の森の一部です。
県民の森というだけ整備されていて、舗装路はもりおん、ベンチ、トイレなどがあります。

丸山①
丸山②

県民の森の歩きやすいものの階段が多いと感じました。
それでも整備されているので歩きやすいです。

県民の森を20分くらい歩くと丸山山頂です!!

丸山の山頂からの眺め

山頂は展望台があります。
しっかりした作りで立派です。
こんな立派な展望台がある山は珍しいです

展望台の上からは秩父盆地や奥多摩方面、小川町方面などなどが一望できます。
奥武蔵随一の眺望は伊達はではありません。

丸山山頂から奥多摩方面
丸山山頂から関東平野の眺め

本日は、この展望台でランチ。
コンビニのおにぎりもこの眺めで食べるといつもより美味しく感じます。
素敵なランチになりました。

丸山からの下山

丸山からは芦ヶ久保駅に下山しました。
ひたすら登山道を下山するのみで、あまり面白い道ではありません。
プラスで考えると安全な道です。

登山道①
丸山②

スタスタ登山道を歩くこと1時間くらいで、舗装路に到着。
舗装路にでるまでは結構なペースであるいて1時間。距離は結構あります。
舗装路ついてから20分歩くと道の駅に到着です!!

下山の舗装路

道駅で名物の紅茶のソフトクリームを食べて今回の登山は完了です!!
ゆっくり里山登山で秋の奥武蔵を堪能しました。

最後のソフトクリーム


【奥武蔵登山リンク】

Moutain-times

30代会社員登山家。2015年より登山をはじめ、登山歴5年。 神奈川県出身との縁で丹沢を中心に登山する。 年に数回は長野、山梨へ遠征登山を行う。 2020年は剣岳、五竜岳登山が目標。

-奥多摩・高尾・奥武蔵・秩父

Copyright© Mountain-Times , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.