丹沢

丹沢山脈の山頂写真集(東丹沢編)

 こんにちは。丹沢山塊にある山の山頂コレクションです。360度カメラで撮影した写真を中心にまとめてます。加えて富士山が見れる山は富士山の写真を掲載しています。

 少しでも山頂の雰囲気を味わって頂けると嬉しいです。少しずつ山頂の数は拡張してゆきたいと考えています。

 準備中と記載のある山は次回登山時に撮影する予定です。またこちらの記事は東丹沢編で西丹沢ビジターセンターより東側の山です。おいおい西丹沢編も作成します。

この記事のみどころ

・360度カメラで撮影した山頂風景で登山した気持ちになれる

・各山々から見れる富士山の写真が見れる

・各山の特徴を記載

塔ノ岳

 大人気の塔ノ岳です。標高は1491メートル。山頂は尊仏山荘があります。 山小屋以外に樹木がほぼないため360度のパノラマを楽しむことが可能です。

 登山ルートは、大倉尾根か表尾根コースが最も一般的です。どちらのルートも往復・縦走でともに15キロ程度のロングコースになるので注意してください。

標識

塔ノ岳の標識

360度カメラ

塔ノ岳山頂の風景 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

富士山

塔ノ岳からの富士山

丹沢山

 丹沢山脈の誇る100名山。山頂は広く、みやま山荘があります。樹木が多く眺望がいまひとつなのが難点。

 登山ルートは、塔ノ岳から足を延ばすか、宮ケ瀬方面からの登山がメジャーです。山頂は広々しているのでお昼ご飯に最適です。

標識

丹沢山の標識

360度カメラ

丹沢山 山頂 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

富士山

丹沢山からの富士山

蛭ヶ岳

 神奈川県最高峰であり丹沢山脈の最高峰の山。眺望良い事このうえなし。山頂には蛭ヶ岳山荘あり。ヒルカレーが有名。

 山深い場所にありどの登山ルートでもコースタイムは6時間はかかります。1泊2日の登山が一般的な山となります。西丹沢ビジターセンターからの登山は根負けしそうなくらいつらいです。

標識

蛭ヶ岳の標識

360度カメラ(準備中)

富士山

蛭ヶ岳からの富士山

檜洞丸

 名前は変わっているが、丹沢主稜の一角であり、5月頃のツツジと富士山が有名な山。西丹沢ビジターセンターから登りのキツイ。それでも山頂からの富士山の眺めをみれば疲れが吹っ飛びます。

標識(ごめんなさい上手くうつっていない)

檜洞丸の標識

360度カメラ(準備中)

富士山

檜洞丸からの富士山

大山

 伊勢原市にある山。ケーブルカーがあり登りやすいため老若男女問わず大人気の山。山頂には阿夫利神社の奥宮が、中腹には下社があります。大山名物は大山豆腐です。ぜひ登山時は食べてください。

 登山道は、下社からの男坂経由が一番メジャーだと思います。ややマイナーですが、ヤビツ峠からのコースが一番標高差なくて楽だと個人的に思っています。

標識

大山の標識

360度カメラ(準備中)

富士山

写真は富士見台あたりのもの(男坂)山頂は神社の裏手から少し富士山が見えます。

写真手前の山は、三ノ塔です。表尾根越しに富士山をみるイメージです。、

大山からの富士山

御伝森ノ頭

 三叉路から丹沢山を登る時に最初にある山。山頂に小さな祠がある。 とにかく地味です。山頂はスルー可能です。三峰山方面の眺望は一応あります。

 

標識(祠)

御伝森ノ頭の標識

360度カメラ

御殿森ノ頭 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

富士山

  富士山はみえません。

高畑山

 三叉路から丹沢山を登る時に2つめの山。山頂は巻き道でスルーも可能です。しかし、山頂の広々とした雰囲気を味わうのも良いと思います。

  特に高畑山を越えると次の山まで尾根はせまめで休憩場所がないため、体力に自信がない方は休憩必須です。

標識

高畑山の標識

360度カメラ

高畑山 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

富士山(見えない)

 富士山はみえません。

本間ノ頭(丹沢三峰)

丹沢三峰の一部です。眺望はほとんどなし。林の中です。完全に丹沢山に登るための通過地点しかならない悲しい山です。一応山頂にベンチはあるので休憩可能です。ここまでくれば丹沢山近いです。

標識

本間ノ頭の標識

360度カメラ

丹沢三峰 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

富士山(見えない)

富士山はみえません。

Moutain-times

30代会社員登山家。2015年より登山をはじめ、登山歴5年。 神奈川県出身との縁で丹沢を中心に登山する。 年に数回は長野、山梨へ遠征登山を行う。 2020年は剣岳、五竜岳登山が目標。

-丹沢

Copyright© Mountain-Times , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.