山ごはん

相模湖駅のレトロ喫茶デミタスのカレーライス

こんにちは。
相模湖駅にあるデミタスでカレーライスを食べました。
もともとは相模湖駅についたらすぐに山へ向かう予定でしたが、同伴者が遅刻。時間もできたし、ご飯もまだだし、軽く食べるようというところでデミタスによりました。
結果的にはカレーライスを食べてしまい、まったく軽い食事とならなかったのですが、手作り風味カレーライスでとても素敵でした。

昭和な雰囲気のデミタス

まず入り口には食品サンプル。今時珍しいです。いろいろな料理が並んでいます。どれもおいしそうです。

店内に入り、座席はこんな感じ。緑色のソファにテーブル。窓からは相模湖駅を眺めることができます。暇だったので20分くらいぼんやりながめていました。

朝早かったのかマスターと女性の方の二人で営業していました。
なんというかスタバにはない懐かしい感じの喫茶店です。お茶してダラダラお喋りするのに向ている雰囲気。こういう感じ好きです。


デミタスのカレーライス

デミタスではカツカレーとポークカレーがありますが、今回はポークカレーを選択。待つこと5分でカレーライス到着です。

大きなお皿にカレーライスです。豚肉の感じといい、玉ねぎの感じといい、手作り感が満載です。ってきりレトルトカレーかと思っていたのでうれしい誤算。

スプーンにとってみるとこんな感じです。

カレーはシャバシャババなタイプです。豚肉にシャバシャバカレーはあいます。味はあまり辛くなる誰でも食べれる味です。このあたりも町の喫茶店だからこそかもしれません。

付け合わせにはスープがついてきます。コンソメかと思ったら中華スープでした。意外とカレーと相性はぴったり丁度良い足休めでした。

カレーライス以外もたくさんのメニューがある喫茶店ですので、もし近くによられた方はぜひご利用ください。

Moutain-times

30代会社員登山家。2015年より登山をはじめ、登山歴5年。 神奈川県出身との縁で丹沢を中心に登山する。 年に数回は長野、山梨へ遠征登山を行う。 2020年は剣岳、五竜岳登山が目標。

-山ごはん

Copyright© Mountain-Times , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.