山ごはん

【自動炊飯】メスティンでオニオンライスを作る方法

こんにちは。
今回は、メスティンでオニオンライスを作る方法をご紹介します。
オニオンライスは、香ばしいオニオンの香りで食欲増進間違えないメニューです。簡単レシピなので、山でもキャンプでも作ってみてください。


この記事でわかること

・メスティンで作る簡単ガーリックライスのレシピ


オニオンライスの材料

 オニオンライスの材料のレシピは以下の通りです。今回はS&B シーズニングシリーズ(あわせ調味料的なスパイス)を使います。S&B シーズニングシリーズは、メスティンとの相性抜群です。


材料分量
ご飯0.8合
お水150ml
S&Bシーズニング ガーリックライス1袋
パプリカ少々

 今回、私は、シンプルにパプリカだけを材料に使いました。理由は冷蔵庫にあったからです。
 作ってみた感想としては、ベーコンやウィンナーなどを入れた方がボリュームがでるため、ガーリックライスを単品で食べる時は追加した方が良いと思います。

  また炊飯時の調味料を入れると、焦げ付きやすいので少し水を多めで炊飯することがポイントです。


オニオンライスの作り方

 オニオンライスの作り方をご説明します。はっきり言って、めちゃくちゃ簡単です。これもどれも全てS&Bさんのおかげです。ありがとうございます。


材料を切って、メスティンに入れる

 私の材料は、パプリカです。材料を一口サイズに切りましょう。お米と炊飯するだけなので、あまり大きいと火が通らないリスクがあります。

 材料切るのは、ご飯にお水を仕込ませるための30分間と並行して行うのが効率が良いです。


 そして切った材料とS&Bシーズニング ガーリックライスを既に水につけておいたお米に入れてまぜます。
 S&Bシーズニング ガーリックライスは2人前がベースなのでお米の量に応じて分量を調整する必要があります。


ガーリックライス作成中

 準備はこれで完了です。とても簡単です。ちょっと色がドクドクしいですが、すでにガーリックの香りが漂っています。


ご飯を炊飯する

 ご飯を炊飯します。炊飯時間はいつも通りです。固形燃料なら放置、ガスなら18分くらいです。美味しく炊けるるように祈ります。

 私は、固形燃料を使った放置スタイルにしました。時計を意識しなくて良いので固形燃料が大好きです。
 メスティンに出会うまで人生で固形燃料万歳と思うことがあるなんて想像だにしてませんでした。

 固形燃料が完全燃焼した後に10分ほど蒸しを完成です。白米をたくのと同じです。

 そして完成です。
 ガーリックの香ばしさがたまりません。食欲をそそります。

 味はもちろんS&B保証の間違えない美味しさです。ガツガツ食べてしまいたくなる味です。そして、どうしてもステーキ欲しくなるな・・・ガーリックライスよ。。


ガーリックライス完成1

 


ガーリックライス完成2

 パプリカをいれたおかげで少し色合いがよくなりました。ピーマンのが方が色味はもっとよかったかもしれません。


まとめ

 材料とスパイスを入れるだけで簡単に作成できるメスティンガーリックライス。ガーリックが食欲増進させてくれるので、つらい登山の食事にも最適です。ぜひ試してみてください。


Moutain-times

30代会社員登山家。2015年より登山をはじめ、登山歴5年。 神奈川県出身との縁で丹沢を中心に登山する。 年に数回は長野、山梨へ遠征登山を行う。 2020年は剣岳、五竜岳登山が目標。

-山ごはん
-

Copyright© Mountain-Times , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.