山小屋・旅館・温泉

美濃戸口の八ヶ岳山荘で日帰り温泉に浸かる

先日、八ヶ岳登山をしました。赤岳から北沢経由で久々の美濃戸口への下山。
汗をかいたのでお風呂を探すかと思い、いろいろ検索したら実は、美濃戸口にある八ヶ岳山荘で日帰り入浴可能でした。

美濃戸口にお風呂があるなんて知りませんでしたが、入ってみるととても素敵でした。
意外やバス待ちだけでお風呂に入る人は少なかったので、知る人ぞ知るお風呂かもしれません。
何はともあれバスに乗る前にお風呂に入れるのは神です!!

八ヶ岳山荘は500円でお風呂に入れる

美濃戸口のバス停前にある八ヶ岳山荘。
公共交通機関登山家が集まる場所です。

八ヶ岳山荘外観

食事もできて、トイレもあり素敵な山荘です。
こちらの山荘は、赤岳展望荘と同じグループであり、八ヶ岳の山域にいくつかの小屋をもっているグループのひとつなのです。

冒頭の通り、八ヶ岳山荘では、日帰り入浴できます。
あまり大々的に宣伝していませんができます。

山荘に入りカウンターで入浴を申告すればOKです。
お値段はなん500円。安いです。
ただし、タオルをつけてるとタオル代が300円もするので注意しましょう。

八ヶ岳山荘のお風呂

八ヶ岳山荘のお風呂は少し奥まった場所にあります。
玄関で靴をぬぎ、大荷物置き場に荷物をおきます。

八ヶ岳の中

タオルと着替えだけお風呂場に持って行きます。

八ヶ岳の脱衣所

誰もいないので脱衣所を撮影しましたが、こんな感じです。
決行すっきりしている脱衣所です。
ドライヤーもありました。

お風呂は非常にシンプル。
シャワー三台に大きな湯船です。
シャンプーなどは完備されています。

湯船は結構広く10人くらいは入れそうです。
そして、結構あつい。

しかし、この熱さが登山で疲れた体がいっきに疲労を抜いてくれます。
登山後のお風呂でいつも思うあの疲労回復感はなんなんだろう?不思議です。

私はお風呂に入って、バスがくるまでビールを飲んでいました。
本当に最高でした!!これしか言えません。
贅沢なひと時をすごせました。

お風呂があればバスの待ち時間がゆったり楽しめます。

八ヶ岳山荘のお風呂の注意事項

注意事項はバスの時間です。
バスの本数が少ない美濃戸口。駅まで歩いたら2時間です。
バスの時間はかならずチェックしてから入浴しましょう。

男なら烏の行水できるでしょうが、女性はそうもいかないことも多いと思います。
この点だけしっかり注意しましょう。

【関連リンク】

Moutain-times

30代会社員登山家。2015年より登山をはじめ、登山歴5年。 神奈川県出身との縁で丹沢を中心に登山する。 年に数回は長野、山梨へ遠征登山を行う。 2020年は剣岳、五竜岳登山が目標。

-山小屋・旅館・温泉

Copyright© Mountain-Times , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.