山ごはん

メスティンでチーズカレーを作成した!!フリーズドライカレーで簡単!!

こんにちは。フリーズドライを使うことでメスティンで簡単にチーズカレーを作れました。めちゃくちゃ美味しかったです!!おすすめのメニューなので作り方をご紹介します。

チーズカレーの材料

メスティンで作るチーズカレーの材料は以下の通りです。

材料分量
ご飯0.6合
お水120cc
畑のカレー(フリーズドライのカレー)1缶
とろけるチーズ2枚
(オプション)パプリカ適量

基本的なベースはフリーズドライのカレーです。とろけるチーズは、私が1枚だと少し足りなかったので2枚に増やしたので、2枚をおすすめします。

メスティンカレーの材料

パプリカは私の冷蔵庫にあったので使っただけでなくてもOKです。具材がものたりなかったらウインナーやベーコン入れても美味しいです。

チーズカレーの作り方

チーズカレーの作り方は基本的にご飯が炊けたらカレーとチーズを入れて蒸すだけと非常に簡単なものです。作り時間も炊飯時間=なので30分程度で完成と手短な料理です。

炊飯と同時に缶をあたためる

通常の炊飯と同じくお米を水に30分以上浸してから固形燃料に火をつけて炊飯しまます。私はその際にパプリカも入れました。

そして小さいシェラフに水を入れてメスティンにのせます。10分くらいするとシェラフの水がお湯にかわってきます。そしたらフリーズドライのカレーを投入し、カレーをとかします。

メスティンの上でルーを溶かす

チーズとカレーを入れて蒸す

炊飯開始してから15分くらい経過したら少しだけメスティンの蓋をあけます。このタイミングでまずカレーを投入。そしてチーズを入れます。入れ終わったら迅速に蓋をしめます。なるべく蓋をあける時間を短くしましょう。

カレーとチーズをのせる

しばらくすると火が消えます。この後は通常通りご飯を蒸します!!この時間でチーズが溶けるのです。

蒸し終われば完成です。しっかりチーズがとけて美味しそうです。

メスティンチーズカレー完成

味はもちろんばっちり。さすがチーズカレーです。

まとめ

フリーズドライのカレーだけで美味しいレシピです。しかし、そこにチーズを入れることでコクや食べ応えがグッとあがります。

たいへん美味しいカレーに仕上がりますので皆さんもお試してください。

Moutain-times

30代会社員登山家。2015年より登山をはじめ、登山歴5年。 神奈川県出身との縁で丹沢を中心に登山する。 年に数回は長野、山梨へ遠征登山を行う。 2020年は剣岳、五竜岳登山が目標。

-山ごはん
-

Copyright© Mountain-Times , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.