登山情報

登山者向けの「ふるさと納税」6選!!お得に登山しよう!!

皆さんは登山向けの「ふるさと納税」を利用していますか?

ふるさと納税は、特定の地域に住民税を収めることで、その地域から返礼品をもらえる制度です。
ふるさと納税と聞くとお米・肉・野菜などの食べ物が多いイメージがありますが、そんなことはありません。登山をお得の楽しめる返礼品がある地域があります

今回は、そんな登山者向けの「ふるさと納税」を行っている地域を特集します。

山小屋宿泊が返礼品の地域

まずは山小屋の宿泊が返礼品になっている地域です。各山域がある地域は山小屋を返礼品にしているところが多いですよ!!

富山県立山町

言わずとしれた富山県立山町は、立山連邦の入り口です。雄山に劔岳と名峰がたくさんあります。立山町では、山小屋を返礼品にしています。

納税額3万円
宿泊可能小屋雷鳥荘 立山室堂山荘 みくりが池温泉 雷鳥沢ヒュッテ ロッジ立山連峰 一の越山荘 天狗平山荘 剣山荘 ロッジくろよん 剱澤小屋 五色ヶ原山荘 内蔵助山荘 剱御前小舎 レストハウス称名 大日平山荘 大日小屋 真砂沢ロッジ ホテル立山 弥陀ヶ原ホテル 立山館 千寿荘 グリーンパーク吉峰 グリーンビュー立山

宿泊可能小屋を見て頂ければわかりますが、立山周辺の小屋ならどこでも泊まれます。これはさすが山の町である立山らしいです

長野県宮田村

長野県宮田村は、中央アルプス近辺ある村です。というところで中央アルプスにある山小屋に宿泊することか可能です。

納税額3万円
宿泊可能小屋【利用可能山小屋等】
駒ヶ岳の宝剣山荘、天狗荘、頂上山荘の素泊まり1泊無料券。

素泊まりとなりますが、山小屋に宿泊可能です。中央アルプスは南アプルス・北アルプスまで一望でき、比較的初心者向けの山です。
千丈敷カールから登れば簡単に山頂まで行けますのでふるさと納税で宿泊するのはいかがでしょうか?

長野県茅野市

長野県茅野市は八ヶ岳のふもとの町です。ここでは、なんと赤岳鉱泉が返礼品になっています。
これは嬉しいです。ふとさと納税であのステーキが食べれるかもしれません!!

納税額3万8千円
宿泊可能小屋赤岳鉱泉

赤岳鉱泉でステーキを食べて、翌日は硫黄岳から赤岳縦走なんて素敵じゃないですか?
これをふるさと納税で行えるなんて素敵です。

登山用品

ふつさと納税で登山用品をもらうことも可能です。
納税額は高いものが多いですが、どうせ納税するのであれば返礼品をもらった方がお得なのでご検討されるのはいかがでしょうか?

長野県白馬村

山の町である白馬村からはなんと「HAKUBA LT37+ MILLET」です。登山ザックです。すごいの一言。さすが日本の岳都。

納税額8万7千円
返礼品HAKUBA LT37+ MILLET( 登山ザック)

納税額は高いですが、それだけの返礼品がもらえます。ザックが返礼品とは本当に驚きました。

石川県 羽咋市

石川県羽咋市は、登山関連の返礼品が多い町です。それも実用的で納税額も控えめ。
はじめてのふるさと納税におすすめします。

納税額8千円
返礼品スタッフバック3つ

表中の返礼品の他にトレッキングポールバックも返礼品として用意されています。
長く使えるものを返礼品でもらうのはいかがでしょうか?

長野県茅野市

長野県茅野市は、個人的には一番のおすすめ。まさかの返礼品です。
黒百合ヒュッテオリジナルのナルゲンボトルです。
現地じゃなくても手に入るのが衝撃でした。納税額も7千円と控えめで素敵。
黒百合ヒュッテに行くこと考えたらお得です。

納税額7千円
宿泊可能小屋黒百合ヒュッテオリジナル ナルゲンボトル

私の今年の納税対象です。ありがとう茅野市素敵です。今年も行かせていただきます。

まとめ

この記事では登山関連のふるさと納税品として山小屋の宿泊や登山用品を紹介しました。
この記事に記載していない山小屋でも返礼で宿泊できたり、オリジナルの登山用品を返礼品している地域はたくさんします。

登山で行くこと自体が地域への還元ですが、それに加えてふるさと納税でさらに地域に還元するのはいかがでしょうか?

Moutain-times

30代会社員登山家。2015年より登山をはじめ、登山歴5年。 神奈川県出身との縁で丹沢を中心に登山する。 年に数回は長野、山梨へ遠征登山を行う。 2020年は剣岳、五竜岳登山が目標。

-登山情報

Copyright© Mountain-Times , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.