【丹沢】相州アルプス 高取山-仏果山-荻野高取山

 こんにちは。今回、丹沢山脈の東端にある相州アルプスを縦走しました。相州アルプスは、半原高取山ー仏果山ー萩野高取山間の尾根道をさします。標高は500メートルから700メートル程度の低山縦走をたのしめます。

今回のコース

  今回のコースは、以下の通りです。

 上萩野BS-萩野高取山ー 華厳山 ー 経ヶ岳 ー 革籠石山 ー仏果山ー半原高取山ー宮ケ瀬湖ー半原バスターミナル

   <<コース全長>> 約15キロ

   <<標高差登り>> 1635メートル

   <<標高差下り>> 1641メートル

   <<コースタイム>> 6時間

登山口へのアクセス

 今回の登山口は、上萩野バス停です。本厚木駅から厚01,02の半原行きのバスがとまります。平日は1時間に3本くらい運行しているようです。

萩野高取山 へ

 上萩野バス停から萩野高取山を目指します。

 最初は住宅街をプラプラあるきます。人通りも車も少ないとおりです。

 

 しばらく歩くとゴルフ場に到着します。このゴルフ場の中が登山コースとなっています。

 登山者が通る前提ではなくあくまでゴルフ場のため,結構迷います。今回一番道に迷ったのはここです。ほんとに道がわかりずらいです。かつゴルファーから変な目で見られます。

 ゴルフ場を散々うろうろして高取山を示す道しるべを発見。

 定番の鹿柵を超えて登山開始です。

 山渓の地図では破線ですが、かなり整備されています。

 道標もちょいちょい登場して、サクサク登れます。

 登山道に入ってから1時間もしたらあっという間に山頂です。山頂はあまり眺望がありません。

萩野高取山から経ヶ岳へ

 萩野高取山から華厳山は普通の稜線歩き。木々の多い稜線を歩きます。

 あっという間に華厳山へ到着します。(15分くらい)ここも眺望ゼロです。

  華厳山 から 経ヶ岳 間は少し荒れています。まず倒木。

  結構な傾斜のロープ。急な下りと登りがあります。ここが本日最大のアップダウンでした。

そんなこんなで 経ヶ岳 に到着。 経ヶ岳 はなかなかの眺めです。

経ヶ岳から仏果山へ

  経ヶ岳 を過ぎるとまずいわれのある大きな石を通過します。

  その後は、途中の半原越え(峠)に向けて下ります。結構急なところもありますが、登山道がしっかりしているので,安心感あります。

 20分も下ると半原越えに到着です。ただの林道の入り口です。何もありません。自動販売機期待しけどなかった。。。

半原越えからの登り返しです。

 木々が生い茂ってますが、地面がしっかりしており、小走りできるくらいです。サクサク登れます。

 たまに急な傾斜がありますが、せいぜい30メートルくらいの登りです。

 途中で 革籠石山 ありますが、特筆する点は一切ありません。ただベンチあるだけ。看板なければ山頂として認識できません。山頂と疑いたくなります。

  革籠石山 抜けてからは、痩せ尾根、鎖場の連続のアスレチック登山です。低山にしてなかなか楽しませてくれます。

 これが痩せ尾根。もっと痩せてる場所もありました。

 鎖場です。危険度は低いのですが、チョイチョイ登場します。楽しい。

 これらと30分格闘のうえ仏果山の山頂です。結構広々です。

 名前の通り仏像があります。

  見晴らしの鉄塔もあり登れます。

 上からの見晴らしは素晴らしい。曇っているのが少し残念。

仏果山から半原バスターミナルへ

  仏果山 から半原高取山を目指します。 少しだけ下がります。

 

 そして宮ケ瀬超えというポイントに出てから、少し登りかえします。そしたらすぐ半原高取山です。20分くらいでつきます。 ここも中々広々した山頂です 。

 鉄塔はスルーして宮ケ瀬ダムを目指します。ここからはひたすら下山。

 わりと歩きやすい道が続きます。

 途中で宮ケ瀬湖を望めるビュースポットが二つ登場します。

 二つ目のビュースポットの後は、急な階段の登場。急で更に滑るので結構怖い。この日一番怖かった。

 階段を下りきると宮ケ瀬湖に到着です。

 宮ケ瀬湖から一番最寄りのバス停である半原バスターミナルを目指します。

 とりあえずダムの下におります。(エレベーターあります) 下からみるとダムは大迫力です。

 その後、普通の道路を1.5キロ歩きます。橋や川があります。

そうすると半原バスターミナルに到着します。宮ケ瀬湖から近く20分くらいでつきます。思っていたよりターミナル感はありませんでした。。。

まとめ

 低山の縦走ですが、急な下り、登り、ロープ、鎖場、景色と山の醍醐味を詰め込んだようなコースでした。初心者からステップアップしたい方にはちょうど良い登山コースです。距離も短く標高差も少ないので皆さんチャレンジしてください。

最新情報をチェックしよう!