Mountain-Times~うどんと登山日記~

猫(名称:うどん 種類:アメリカンカール)との日記と登山の記録です。

【丹沢】 大山 北尾根から鶴巻温泉まで 前編




F T Line はてなB!


こんにちは。

 

昨日は晴天というところで丹沢登山しました。

今回のコースは、ヤビツ峠から地獄沢まで歩き、そこから大山北尾に取りつき大山山頂へ下山は蓑毛越えから鶴巻温泉まで低山縦走。歩行距離は19キロ 累計標高は2800メートルとなかなかハードでした。本当に疲れた。

 

スタートは表尾根の入り口のヤビツ峠。皆は表尾根を目指すところを駐車場の脇マイナー登山口へ。涸沢をくだり青山荘までショートカット。ヤビツ峠までのバスは満員でしたがこのルートはおじいさんと私だけでした。

 


f:id:hakobune1216:20190217163546j:image

 


f:id:hakobune1216:20190217163534j:image

青山荘から地獄沢まではアスファルトの道を2キロくらいだらだら歩きます。途中はキャンプ場とか廃屋とかあります。やっとこさの登山口。看板ありますが、大山の北尾根はバリエーションルートのため注意がいります。この先は一切道標はありません。


f:id:hakobune1216:20190217163525j:image

 

登山開始からはひたすら尾根歩き。尾根歩き。最初は急ですが尾根にでてからはさんなにのぼりはつらくありません。ただ偽ピークが多く心がつらい。ここで一段落と思ってもまた先がを繰り返します。途中で大山がみえます。アンテナあるところが大山。遠い。


f:id:hakobune1216:20190217163617j:image


f:id:hakobune1216:20190217163839j:image

 

 また途中には、丹沢名物痩せ尾根があり歩行は注意が必要です。ナイフブリッジとはいいませんが、落ちたら怪我します。ここらへんが大山の表とは違うところ。8分目くらいまで登るとモノレールレールと合流。ここまでくるともう一息。山頂直前でシカ防止柵を乗り越えて大山山頂です。


f:id:hakobune1216:20190217163634j:image

 


f:id:hakobune1216:20190217163733j:image

 

北尾根は、丹沢主脈や表尾根を眺めながら登山ができて気持ちがよい。普段登る尾根を外から見るのもよいものです。


f:id:hakobune1216:20190217163745j:image


f:id:hakobune1216:20190217163754j:image

 

後半は下山ルートの記事です。